FC2ブログ

ネコと趣味

ネコ談、旅行記、宇宙論や社会問題での主張、仕事関係

トップページ S.Asada

トップページ  S.Asada

最新記事はこちら  → 最新記事順の一覧 オブザーバーでーす -------以下はテーマ別の記事一覧です-------- 私事、趣味の関係 ネコ日記   ↓ ランばっかりひいきするなー 猫ばっかりひいきするなーランが大変だ ラグドール猫「ラン」の成長記録 初代にゃんと二代目にゃんの成長記録 巨大猫ケイ旅に出よう   ↓ 飼い主の行動範囲はマイカーで行ける所までだ那智勝浦と神戸 保...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

おはようございます。 * by inkyo
コメントありがとうございます。

年代的には小生昭和20年1月のまだ戦争末期の生まれです。

ネコは長男が捨て猫を、車もだんだん排気量が小さくなりました。

これからもよろしくお願いします。

全ての人に勧める左足ブレーキへの切り換え (ドラテク)

全ての人に勧める左足ブレーキへの切り換え (ドラテク)

全ての人に勧める左足ブレーキへの切り替え  全てのドライバーに勧めたい、命を守るために左足ブレーキに切り替えよう。目視確認もせず右足のみでアクセルとブレーキを踏み分ける運転方法は非常に危険な欠陥運転方法であり絶対に禁止すべきだ。初版2019/05/19 更新2024/04/12「左足ブレーキ方式は優れている」から「教習所で教えている右足ブレーキ方式は安全運転義務違反だ」に論調を変更 攻撃的だね 行政の不作為責...

... 続きを読む

同感です * by 北村邦彦
全てのコメントに共感を覚えます
私は 1979年に トヨタ・スプリンター E-AE70型(AT車)を新車購入以来 今日まで AT車は、常に左足でブレーキングしています。
仕事柄 日中はMTのトラックを運転していますが MTとATの 意識・操作の切り替えも全く問題なく
要は 「慣れ」ですね。
私の妻は 結婚後 免許を取得しましたが(30年以上前です)当時は AT限定 などというモノはなく 一部の身障者?の方以外は、全員がMT免許の時代ですね。
・・・で 妻が免許証を交付された当日 私が助手席に座り
妻がドライバーで 近隣の空き地へ行き 左足ブレーキの特訓をさせました ・・・ 以来 妻も 左足ブレーキオンリーで、踏み間違いとは全く縁がない・・・そりゃそうだ   踏み変えていないのだから。
ただ 今となっては 妻の折角のMT免許ですが 3ペダル車は 運転できないそうです(笑)・・・まぁ AT車しか乗る事は無いので問題ないですがね!

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: 3点ほどご見解を伺いたく * by S.Asada/Fintech.co.jp
こんにちは。ご返事が大変遅くなり申し訳ございません。なにしろコメントを頂く事なんてめったに無いもので、チェックを怠っていました。 ご質問に対する私の考えを述べさせて頂きます。

---------------------------------------------------
左足をブレーキペダル上に構えずに、ペダルより左側の床やフットレストに休めてしまう人の場合、とっさの事態で緊急にブレーキを踏む操作が、右足の踏み替えよりもかえって遅れる、という意見に対する私見。


この場合は左足ブレーキの方が早くなることは無いですが、遅くなることもないと思います。エビデンスは有りませんが、同じ人の同じ状態で右足と左足で反応速度に大きな差が出るとは思えません。心配ならば両足ブレーキをお勧めします。

しかし左足ブレーキを使うからには、少なくとも街中、交差点等ではブレーキペダルに足をのせておくべきです。その場合の反応速度は圧倒的に違います。だから左足ブレーキに慣れてしまうと、ブレーキペダルに足を乗せずに街中を走行するのが不安になり落ち着きません。シートベルトをせずに走っているような不安感です。

----------------------------------------------------
右足をアクセル、左足をブレーキと機能分離することで踏み間違えがなくなる、というエビデンスがない、また踏み間違いの発生頻度は極端に少ないのではないか?というご意見に対する私の意見

年間数千件の踏み間違い事故が発生していることから、少なくとも年間10000人に一人程度は踏み間違い事故をします。1人の人が50年間運転をすれば200人に一人は1生の間に踏み間違い事故をします。全事故に対する割合は1%程度。確かに多くは無いですが目立つのは老人に多く、悲惨な事故も多いこと。また防ぎやすい事故でもあります。また幸い事故には至らなかった踏み間違いは1桁多いであろうと推測します。

「ブレーキは左足」と体に覚えさせるのと「左ペダルがブレーキ」と体に覚えさせるのでは前者が圧倒的に間違えにくいと思いますし、仮に間違ったとしても容易に修正が効くのが左足ブレーキだと思っています。ブレーキを踏む時に間違って右足でアクセルを踏んでしまったとしても、すぐに思い直して左足でブレーキを踏めば事故は防げます。右足のみで踏み分けている人にはそのような選択肢がありません。本人はそれ(アクセルペダル)がブレーキだと思い込んでいます。だから踏み込むのを離す判断は勇気が必要でハードルが高いです。特に高齢になると。

--------------------------------------------------
最近の車に多く装備されている安全機能、ブレーキオーバーライドと、左足ブレーキの相性が悪いという意見に対する私の意見

私の経験しかないですが、トヨタ(レクサス)に関しては何も問題は有りません。ただし私の乗った最新は4年前に新車だった車ですから、もっと新しい車は知りません。マツダ3に乗ってみると両ペダルの同時踏みをすると警告が出ます。うるさいですが実害は有りません。意識しないと坂道発進等では同時踏みをしていますが、同時踏みをしない運転にもすぐに適応できます。ブレーキとアクセルは瞬間的に踏みかえれますので坂道発進でも同時踏みは必須ではありません。

以上、根拠のしっかりした話でなくて申し訳ございません。よろしくお願いいたします。





No Subject * by Sans nom
北村さま ご同意ありがとうございます。いまさらレスですけども。
たぶん世代が近い(10歳以内?)と思いますので、勝手に親近感を持たせていただいています。
私の人生の中で車は大きなウエイトを占めてきました。それだけに生涯にわたり車との付き合いで大過なく過ごしたい。事故だけは起こしたくない。そんな私にとって左足ブレーキの習得は人生をトータルで考えたとき、とても重要な事だったと思っています。
しかし最近では自動運転や自動車メーカーの踏み間違い防止対策が進んでいることから、左足ブレーキ習得も必要なくなるかな?と思わないでもないですが、自動車を思うまま自在に運転したい!というニーズがある限り、それをより安全に実現する運転テクとして左足ブレーキは必要とされるんではないか?と思っています。

通行人 * by 通行人
近所の左足ブレーキの方は ある日 両方踏み込んでしまい💦左足緩んで急発進して3台接触してましたわ💦目撃子供さんが 停まってたけどエンジン大きい音しててマリオカートみたいに飛んでった(^ω^)と💦 両方踏んでもブレーキ強いから発進はしないですが 左足から緩めたら地獄行きですよね😱💦レアなケースでしょうが 完全に0ではないということですね💦 この人は確かに 踏み間違い  はしてないです。

通行人 * by 通行人
あ、左足ブレーキ反対派では無いですよ❗生兵法は突っ込みの元 かなと💦 自分の車はステアリングシャフトが直立してるし物理的に左足で踏めないし マニュアルなので門外漢意見なのかもでスイマセン。ただ 左足ブレーキのアクセル同時踏み込みは 普及したら増えるかもですが 推奨した方々は責任はとれるのかどうか💦現行のオートマの件は国とメーカの方に持って行けますが 左足ブレーキが都市伝説のように広まり ロケットスタートが増えたときの責任は やはりドライバーなら 現在の踏み間違いもドライバーでしょうけど💦 思ったのは 左足ブレーキ踏み時に アクセルを踏むかも知れない足がある危険性を排除する必要が 個人の気付きなら 国としてお勧めはやりにくいでしょう( ̄▽ ̄;) 例えがあれですが 工作機械で半手動で右手で材料セットしてら必ず右手でスイッチ押下が安全衛生法で決められてたと思います。昔は町工場の親分は 刃物での加工開始のタイムラグを嫌い 右手でセットしつつ左手スイッチ押下させてたりして 右手潰し事故もあり 法令か要請で 工作部に手が無い状態の右手でスイッチ押下をさせるようになったんですが 、右足アクセル位置の左足ブレーキは その危険をはらんでるように思うのですが( ̄▽ ̄;)左足ブレーキ勧めの方はそれはないと言い切る方が多いのは警察やメーカの資料からでしょうか?近所で起きたのは例外なので無問題なのか💦 現行の踏み間違い事故が年間100件として 左足ブレーキが流行して 20件になっても根本的な問題は変わらないですもんね💦死者の数が少ないから良い でもないでしょうし(^o^;)長々スイマセン

Re: 通行人 * by 浅田 茂
こんにちは。ご意見有難うございます。

工作機械の例はよく分かります。これは両手でやるのは非常に危険です。

しかし自動車の場合はどうでしょうか?右足でブレーキとアクセルを踏み分けるのは、目視確認すらせずに位置感覚のみで踏み分けているわけです。だから稀にはブレーキだと思い込んでアクセルを目いっぱい踏み込む人がいる。これは原理的に防げない。そしてこれが大事故の原因だと思っています。

工作機械の例でいえば、スタートスイッチと非常停止スイッチが近接配置されていて、しかも目視確認できず位置感覚のみで片手で両者を使い分けるようなものです。これだとパニック時に非常停止させようとして間違えてスタートスイッチを押して、大事故につながる可能性が高いです。

私が勧める左足ブレーキは、この工作機械の例でいえば非常停止スイッチは反対側の左手で操作すべきだと言っているのに近いです。

私は目視確認もしないで位置感覚のみでブレーキとアクセルを踏み分ける、なんていうのは安全基準としてありえない事だと思っています。だから踏み間違い事故を起こした人に100%の責任を押し付けるべきではなく、このようなシステムを採用している側(国、警察、メーカ-)にも相応の責任があると思っています。この点は国相手に裁判しても戦える気がします。

また何事も100%は求めるべきではないと思います。左足ブレーキの採用で事故死者が100人減るのなら、たとえ左足ブレーキの副作用で5人が死んだとしても実施すべきであり、それをやるのが政治だと思っています。もちろん副作用で死ぬ5人もゼロに近づける努力は常に必要です。

通行人 * by 通行人
お返事ありがとうございます(^ω^)  左足ブレーキ 確かに 踏み間違い は起きないとは思います オートマしか生涯乗らない人は 左右足同時踏み込み回避訓練後に実践すると良いと思いますよ❗ しかし大型中型等はまだまだマニュアル多いですし 左足ブレーキ講習と認知は このように都市伝説や口伝の民間療法で拡散し 過去とは違う事故が増加したときの 現時点での責任の所在の懸念が💦 蜂蜜乳幼児与え死亡事件のように(^o^;) 確かに 左足で踏めば 同時踏み込みロケットスタート事故の可能性があるとはいえ踏み間違い自体は無くなりますので悪いことではないですね。確かに 100人死亡よりも20人死亡の方が傾向としては良いのかもです。 自分は大型免許しか所持してなくて 教習でアクセル緩めたら必ず足は構えブレーキしとけ❗️と訓練受けたもので💦左足ブレーキに懐疑的(反対では無いですよ)な意見なものでスイマセン💦たまたま近所で両足ベタ踏みロケットスタート事故があっただけで全体を語るのは良くないですが(^o^;)(自衛官が強盗したら自衛隊全体を悪く言う輩みたいなものですね) ホンマ オートマ踏み間違い構造の根本的な設計見直しの時期でしょう❗️ ドライバーの素質や才能による 左足ブレーキ気付き方法では万人向けではないですもんね💦過日 自動ブレーキ体験があり メーカーさんや警察さんに 巷で流行りだした左足ブレーキは有効でしょう?か❓と聞きましたが返事はノーでした💦やはり同時踏み込みのリスクのようで、もし左足ブレーキで事故したとき 目的外使用で保険的に良くないのかもですが左足ブレーキで事故した人は事実言わないかもですし💦   普通車軽四はオートマ普及で運転簡単と勘違いした輩が横柄な操縦をするのも事故の要因の一つかもですね😃💦現在 道路関係インフラの公的会社ですが オートマ車のずぼらで荒い運転良く見ますね、片膝立てて運転、体斜め運転リクライニングで寝て運転とか( ̄▽ ̄;) 踏み間違いとは無縁ではないのかもです。一つの重大事故の後ろには数百のインシデント寸前の危険行為がある とか言いますし。お返事ありがとうございました安全運転でいきましょう❗

Re: 通行人 * by 浅田 茂
こんにちは。世の中、色々な意見がありますが、それらをよく精査して良ければ積極的に採用し、よりよい社会に持っていけると良いなと思っています。

左足ブレーキの最大のメリットは「踏み間違い防止」よりもむしろ「ブレーキングの反応速度の速さによる事故防止効果」だと思っています。反応速度の速さは圧倒的であり、時速60kmでの停止距離で3m以上は確実に短いでしょう。これは確実に衝突事故を減らし、衝突が避けられなかった場合でも事故の被害を低減させます。


しかしこれは常時ブレーキペダルに左足を置いている場合です。現在の車のペダル形状、位置では長時間この体制を保つと左足首が疲れます。これを解決するにはペダル位置の改善が必要です。現状の車ではブレーキペダルの方がアクセルよりも位置が高く、左足先を持ち上げる形になるせいです。だから私の場合、街中や峠道、駐車時以外は左足がフットレストか手前下にあります。でも緊急ブレーキが必要なのは混んだ街中が多いので、危険回避効果は大きいです。

また踏み間違い防止に関してはメーカーも対策してきており、エンジン始動後の急加速は制限がかかる場合もあります。しかしこれはこれで思い通りの加速が出来ず駐車場から道路に合流するとき慌てたこともあります。どんな対策にも一長一短があるのが常です。

左右同時踏み込みに関してはほとんど心配していません。確かに大きな靴を履いての運転では「ブレーキとアクセルが同時に踏まれています」という表示が出ることは有ります。しかしブレーキを踏みこむタイミングで右足がアクセルを踏み込むことはないと思います。

これがどうしても気になるなら両足ブレーキが良いと思います。現在の車を前提とするなら両足ブレーキが安全上、最善だと思っています。また同時踏み込みに対する自動車側の対応(ブレーキオーバーライドシステムの搭載)が進んでおり、同時操作ではブレーキが優先されます。これは既存の車両に対しても簡単な改造で可能と思います。

さらに自動車の自動運転化が急激に進んでおり、左足ブレーキのテクニックなんて今さらどうでも良い気もします。

しかし自動運転が完璧になったとしても、自分で運転してどこにでも行けるという快感を全ての人が放棄するとは思えません。その時の運転技術は人間工学的にナチュラルな左足ブレーキシステムであってほしいと思っています。自動車を思い通りに操る自在感は左足ブレーキが圧倒的だと思います。特に峠道は快適です。

私は35年前くらい前に左足ブレーキに転向したのですが、いまだに右足ブレーキも使えます。普段の運転なら右足ブレーキでも普通に運転は出来ますが、峠道と駐車時だけは必ず左足ブレーキに切り替えます。右足では怖いです。

左足ブレーキは法的に禁止されていませんので、保険適用は関係ないです。堂々と「私は左足ブレーキです」と言えば良いです。昨年だったか高齢者講習という事で久しぶりに教習所に行きコースを運転させられました。ここで教官に私は左足ブレーキ操作であることを申請しましたが、全く問題なく受け入れて頂けました。ついでに「はだし操作」も聞いてみたのですが、OKだったので「はだし運転」にしました。

業務用の車がまだマニュアルシフト車が多いのは承知です。しかし全ての条件がそろわないと実施しないというのも問題です。大多数がオートマ車なら、左足ブレーキを標準にするのも一法だと思っています。しかしこれは政治が決めることです。現行法が悪法であっても「悪法も法である」から守らなければなりません。



通行人 * by 通行人
そうですね❗3メートル早く止まれるメリットありますよね🙋ただ 左足ブレーキ 右足アクセル両方踏み込みさんが絶対居ない ということは断言できないので 口伝や民間療法のような進め方は無責任に感じるだけです。3メートル担保するギリギリな操縦もよろしくないような(^o^;) もっと余裕を持つようにすればエエのかもです。 両足ブレーキは良い考えだと思います🙌ただ ドライバー(オートマ)総員が間違えないという担保は無いのがあれですが(^o^;) スイマセン マニュアル乗ってる者なので門外漢意見で(^o^;) 社用車はオートマ乗ったりしてます。早急に設計から見直して オートマ専用教習にした方が良いですよね。今のオートマ教習も マニュアルの教習が元ですもんね。 

ランが大変だー

ランが大変だー

ランの体調が悪い← トップページにもどる   応援団でーす2024年01月20日ごろ、ランの手と目の上に禿げができた。これは猫カビ症だと思い、すぐに動物病院に連れて行った。じつはランは猫カビに何度もやられており、今回が四度目だ。これまでは飲み薬が処方されたのだけれど、今回は塗り薬だった。ビクタスSMTクリーム。成分をみると硝酸ミコナゾールだった。人の水虫用外用薬と同じであり近年の真菌に対する特効薬...

... 続きを読む

那智勝浦、神戸ルミナリエ

那智勝浦、神戸ルミナリエ

那智勝浦でホテル浦島に泊まる2024/01/03~04 ← トップページにもどる   オブザーバーでーす前回は2020年の7月豪雨の中に那智の滝を見に行った。その時はさすがにすごい水量で、迫力満点だった。しかし今回は水量の少ない季節。水量は2020年の時の1/10以下だと思う。しょぼい。今回は滝よりも泊ったホテル浦島が興味深かった。↑途中に「古座川の一枚岩」を見に寄った。高さ100m、幅500mとのこと。まあ大きさで...

... 続きを読む

宇宙の成り立ち、宇宙誕生のストーリー (マイ オリジナル仮説) 後編

宇宙の成り立ち、宇宙誕生のストーリー (マイ オリジナル仮説) 後編

宇宙 誕生のストーリー (マイ オリジナル仮説) 後編(観測との照合) 宇宙ブラックホール仮説;巨大中心核を持つ大宇宙構造モデル  最終更新 2023/10/01 S.Aada  初版2012年頃  更新理由:新重力理論の組込  The answer except the Big Bang. Cosmic black hole hypothesis. →English edition← トップページにもどる      オブザーバーでーす 目次だよ ...

... 続きを読む

保津川下り→京都嵐山

保津川下り→京都嵐山

保津川下りから京都嵐山2023/11/25~26 ← トップページにもどる   オブザーバーでーす去年の同じ時期、保津川下りから京都嵐山を日帰り観光し、とてもよかったので今回は一泊で行ってきました。11月25日の朝9時に亀岡から保津川下りの船で京都の嵐山に行く。そこにある「ホテルらんざん」を拠点にし嵐山やその周辺をゆっくり観光しようという計画だ。以下は亀岡から嵐山への保津川下り今年、大きな事故があった...

... 続きを読む

パレスチナ問題に取り組んでみよう

パレスチナ問題に取り組んでみよう

パレスチナ問題に取り組んでみよう← トップページにもどる       オブザーバーでーす世界情勢で一番厄介な問題はパレスチナ問題だろう。ウクライナ戦争は「ロシアが悪者」というイメージでほとんど異論はないから構造的にシンプルだ。しかしパレスチナ問題は理解するのが難しい。イスラエル(ユダヤ人)の気持ちも分かる部分があるし、パレスチナ(アラブ人)の気持ちも分かる部分がある。しかし両...

... 続きを読む

宇宙の成り立ち 宇宙誕生のストーリー(マイ オリジナル)前編

宇宙の成り立ち 宇宙誕生のストーリー(マイ オリジナル)前編

[図ー2] 裏返し空間の概念図1-3. 裏返し空間の内部景色裏返し空間内では観測者を中心にして、全天を真っ暗で絶対零度の事象の地平が覆います。そしてその中の落下物は全て観測者から遠ざかる方向に落下していきます。これは観測者から見てすべての方向が中心核の方向になるという空間構造のためです。そのため遠方になるほど重力ポテンシャルの差(本論では時間速度比)が大きくなり赤方偏移が大きくなります。そして事象...

... 続きを読む

ダークマターの正体

ダークマターの正体

ダークマターの正体と、その存在証明  →English edition物理独自理論研究シリーズ   2023/08/26更新  初版2020/12/26 S.Asada 小規模修正、追記は随時←  トップページにもどる     オブザーバーでーす本論は私のメインの仮説「宇宙の成り立ち、宇宙誕生のストーリ」を補完する詳細分野の専門ページとなる。ダークマターという観測できていないが重力場を作る作用のある...

... 続きを読む

地下居住計画の提案-日本の生き残り策

地下居住計画の提案-日本の生き残り策

地下居住計画の提案 - 全ての問題を解決する究極の選択我々は地下に居住すべきだ、というのが私の昔からの持論でもある。以下にその理由と具体的構想を示す。  社会問題に取組んでみよう! シリーズ  2023/08/26更新   2020/11/11初版 ← トップページにもどる     オブザーバーでーす1.概要私は現在の地上型都市(家)を捨てて大規模な地下居住区に住むという選択を強く...

... 続きを読む

宮島、道後温泉

宮島、道後温泉

安芸の宮島、道後温泉2023/08/11~12、2023/08/15~16   今年の盆休みは珍しく出歩いた。8/11~8/12は宮島で一泊、8/15~8/16は台風で旅館がキャンセルで空いているのを狙い、道後温泉へ。← トップページにもどる   オブザーバーでーす8/11~8/12 広島県廿日市市 宮島にて2023/08/12 宮島一泊観光。前回は2021/11/28に日帰りで行った。今回は古民家の一軒貸しタイプの宿(KIYOMORI)を借りて叔...

... 続きを読む

藤の花

藤の花

白井大町藤公園    2023/05/04   今年のゴールデンウィーク唯一の小旅行が藤公園と城崎温泉だった。藤公園までは普段なら1時間程度の距離だが、さすがに込み合っており2倍以上の時間がかかった。藤公園の住所〒669-5220 兵庫県朝来市和田山町白井1008← トップページにもどる   オブザーバーでーす白井大町藤公園の公式ビデオ白井大町藤公園の公式サイト藤は微妙な立ち位置の花だ...

... 続きを読む

ロシア侵略と核不拡散条約

ロシア侵略と核不拡散条約

ロシアの侵略と国連安保理と核不拡散条約← トップページにもどる       オブザーバーでーす2023/04/08の書き込み相変わらずロシアがウクライナに侵攻しており殺戮と破壊をやめない。こんな情勢にしたのはもちろんロシアという国が一番悪いが、ロシアの横暴を止められない世界のシステムに最大の問題がありそうだ。今回はそんな視点で私なりに打開策を考えてみた。1. 現在の世界情勢の私見現在の国際...

... 続きを読む

最近想う事

最近想う事

最近、想う事    2023年/03月/23日   光陰矢の如し。私の周りの時間が急加速(私の時間速度が急減速?)する中、色々と思った事を書き留めてみます。← トップページにもどる   オブザーバーでーす飼い主の1961年のおぞましい記憶。彼の蛾恐怖症の原点はこれか、それとも毒蛾大発生事件か?これは本人にも分からないらしい。幼稚園時代は大きな蛾で遊んでいた。思い出すとゾッとす...

... 続きを読む

重力の正体

重力の正体

重力の正体。重力場とは空間の時間速度勾配であり、それが物質の重力加速度を生むという仮説← トップページにもどる   オブザーバーでーす物理独自理論研究シリーズ  2023/01/05 S.Asada 小幅な修正は随時本論は私のメインの仮説「宇宙の成り立ち、宇宙誕生のストーリ」について、ある程度のご理解を頂けたものとしての論理展開となる。これの大まかな内容は主流である「ビッグバン宇宙論」とは全く逆...

... 続きを読む

徳島 大歩危

徳島 大歩危

四国の徳島県にある大歩危峡に行ってきました。    2022/11/27← トップページにもどる   オブザーバーでーす大歩危、小歩危(おおぼけ、こぼけ)は名前が面白いので印象に残っていた。しかしバスで通り過ぎただけであり、行ったことは無かった。四国観光の観光バスでガイドさんが解説してくれたのを覚えていただけだった。そこで今回は大歩危峡に行ってみることにした。ついでに祖谷のかずら橋にも...

... 続きを読む

岡山 後楽園

岡山 後楽園

岡山の後楽園に行ってきました。   2022/11/27  今年最後、紅葉のピークだ ← トップページにもどる   オブザーバーでーす昨年は香川の栗林公園に行ったので、今年は同種の庭園である岡山の後楽園に行ってきた。両者はとても良く似ていると思う。入場料は大人¥410.と安い。それに入場チェックが緩く、ほっこりするね。岡山の県民性?ちなみに私も岡山出身。毎年この季節になると短...

... 続きを読む

京都方面、保津川下りと嵐山観光

京都方面、保津川下りと嵐山観光

京都方面、保津川下りと嵐山観光    2022/11/19 に京都嵐山方面へ行ってきました。← トップページにもどる   オブザーバーでーす保津川下りに興味があったのと、以前、嵐山に行こうと車で向かったけど、あまりの渋滞で断念したことがあった。それの再挑戦で今回は念願の嵐山観光もできた。以下は亀岡から嵐山への保津川下り今回も前日に思いついたので、予約が思うようにできなかった。朝一番の8...

... 続きを読む

鳥取の砂の美術館、砂丘、浦富海岸の島めぐり

鳥取の砂の美術館、砂丘、浦富海岸の島めぐり

鳥取の砂の美術館、砂丘、浦富海岸の島めぐり    2022/11/06 に鳥取方面へ行ってきました。← トップページにもどる   オブザーバーでーす数年前に鳥取の「砂の美術館」に行ってみたら休館中だった。心残りだったので、今回また行ってみることにした。ついでに鳥取砂丘にも行ってみた。ここは十年以上のご無沙汰だった。時間が余ったので浦富海岸の島巡り遊覧船にも初めて乗ってみた。以下は砂の美...

... 続きを読む

乗鞍、上高地

乗鞍、上高地

乗鞍、上高地方面にて    2022/10/08~09で一泊の旅行に行ってきました。← トップページにもどる   オブザーバーでーす昨秋に乗鞍岳に行って、かなり気に入ったので今夏も行ってみた。でも天候が悪くて散々だった。それで今回また行ってみることにしたのだ。ついでに有名な上高地にも行ってみた。以下は乗鞍岳山頂付近にて山頂近くの道路より。高所だと実感する。雲海ははるか下方。道路は天につながっ...

... 続きを読む

View inside a BlackHole

View inside a BlackHole

A view inside a cosmic black hole and the mechanism that creates a closed space.  Physics Original Theory Research Series (My Hypothesis)  →Japanese edishon2022/09/24 S.Asada Corrections and additions are made at any time←  returns to the top page       We are observersThis paper will be a logical development assuming that you have some unders...

... 続きを読む

ブラックホール内の景色

ブラックホール内の景色

宇宙ブラックホール内の景色と、閉鎖空間の出来るメカニズム。物理独自理論研究シリーズ(My 仮説) → English edition 英語版2022/09/24 S.Asada 修正、追記は随時←  トップページにもどる     オブザーバーでーす本論は私説の「宇宙の成り立ち、宇宙誕生のストーリ」についてある程度のご理解を頂いたものとしての論理展開となる。これの大まかな内容は「ビッグバン宇宙論」とは全く逆説的な宇...

... 続きを読む

Elucidating the Identity of Dark Matter

Elucidating the Identity of Dark Matter

The identity of dark matter and proof of its existencePhysics Original Theory Research Series 1  2020/12/26 S.Asada Corrections and additions are made at any time   →Japanese edition日本語版←   Returns to the top page       We are observersIt is an observational fact that dark matter, an unknown substance that is not observed but has the eff...

... 続きを読む

宇宙の加速膨張の謎を解明

宇宙の加速膨張の謎を解明

宇宙が加速膨張しているとされる観測事実に対する本論での説明物理独自理論研究シリーズ(My 仮説)2022/09/15 S.Asada 修正、追記は随時←  トップページにもどる     オブザーバーでーす本論は私説の「宇宙の成り立ち、宇宙誕生のストーリ」についてある程度のご理解を頂いたものとしての論理展開となる。これの大まかな内容は「ビッグバン宇宙論」とは全く逆説的な宇宙論である。→「宇宙ブラッ...

... 続きを読む

新型クリーンエアーヒーター New CLH type

新型クリーンエアーヒーター New CLH type

新型クリーンエアーヒーター New CLH type← トップページにもどる      オブザーバーでーすフィンテック社でクリーンエアーヒーターと称しているのは、熱風発生器の中でも高度にミクロサイズのチリが発生しないヒーターの事である。チリと言っても目や顕微鏡で見えるレベルのものだけでなく、ナノレベルのチリを出さないことが重要である。当社や他社の通常の熱風ヒーターはこのミクロサイズの...

... 続きを読む